• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

趣味の自転車のあれこれ

ヤング自転車競技的小載録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

Mt.富士ヒルクライム 主催者選抜クラス5位

コース:スバルライン24km
天気:曇り 路面ドライ

結果:5位 58分17秒
メーター類ははずしたため、ログデータなし

楽しみにしていた富士ヒルに行ってきました。
今年でたヒルクライムは日光白根ヒルクライムのみで、
日光白根は25分くらいの個人TTなのでヒルクライムレースとしては実質初戦。
バイクもドマーネくんにして初めてのレース。
バイクのセッティングとしてはメーター類はずしたことと、
なるべくフロントを大きいギヤで踏みたいので、インナーを39Tにしたくらいか。
リヤは28Tで前日試走ではちょい重いかもと思ったがレースでは問題なしだった。
あとは前日試走後にSLFチェーンに変えてセット終了。
体重は57.0kgと重くはないけど、絞れてるというほどでもない。(振り返ってみるとスバルラインの勾配を考えるといい塩梅だったかもしれない)

4時起床でコーヒー・おにぎり2個・ヨーグルト・バナナを食べて5時前に会場着。
さくっと荷物預けて会場のはずれでアップ。といってもここは駐車場から会場まで
そこそこ距離があるので、行くだけでも最低限は足回せるね。
40分くらいゆっくりと、レースペース1分を1本ともっと上の強度で30秒1本くらいか。
センサー類ははずしてあるので、パワーはわからないけど、良い感触が出てきてたのでアップは控えめにしておく。
パレードもあるしね。
一度ハイランド駐車場に戻り、バイクと体の軽量化してスタート地点へ。

定刻より10分おして7:10スタート。
有力選手のアタックに乗って、できるだけ力を使わずに少人数集団に生き残って
大沢駐車場すぎたぐらいで状況を見て頑張るという作戦。というよりイメージ。

序盤。
去年主催者選抜クラスを走ってパレードからペースが速く、集団が縦に伸びることは予想できてたので、
有力選手のチェックに入るためにできるだけ前に位置取り。
去年は集団中ほどにいたせいで気づいたときには先頭いなくなってて苦しんだ。
先頭に出てみたりしてたら、1名抜け出たので反射的にチェック。
泳がされたら嫌だったが昨年優勝者の森本選手はじめ有力選手が追ってくれ、
1合目付近で既に8名で抜け出る形。速いペースにしては苦しくなく調子は良い感じ。

中盤。
田中さん・かせ君・大久保さんらのペースアップで
3合目付近では6名に絞られる。
周りの選手は余裕そうで、息が乱れてない。
自分はというと千切れるほどではないけど、結構苦しい。
集団の先頭にもだんだん出られなくなってきた。
この時点でどうやらこの集団の中で自分が一番弱いことを理解。
もはやここから抜け出たりということは到底不可能なので、
着順をひとつでも上げるためスプリント勝負に切り替える。

終盤。
繰り返されるペースアップに集団からいつ切れてもおかしくない状況。
けど、ゴールが近くなればペースがユルんで休める瞬間が絶対来ると信じてついていく。
平坦区間前の上りで森本選手の強烈なアタックで離され、それを兼松選手が追う形。この辺記憶が曖昧。
最後は各選手、足を使い果たしてぽつぽつとフィニッシュするような感じ。
最後尾は自分だったが、ライン前でかせくんを抜くことができた。

ちぎれずついていった結果、着を1つ上げることができた。レースは面白いなぁ。

レース後森本選手にペダリングが乱れなくて、余裕があるように見えたと言って頂いたのが嬉しかった。
良いレースができると地道な練習も楽しくなる。



機材
フレーム:TREK DOMANE 4.3
ホイール:SHIMANO WH-9000 C24 TU
 タイヤ:Schwalbe - One 24C 空気圧:6.9bar
コンポ:SHIMANO ULTEGRA クランクセットのみDURA ACE
 ギヤ:フロント 39-50   リヤ 28-12
チェーン:SLFチェーン(DURA ACE)
ハンドル:BONTRAGER XXX LITE
ステム:Fizik Cyrano R1 130mm ±20度
サドル:Shimano PRO Stealth
シートポスト:WOODMAN Carbo EL
ジャージ:サンボルト PROfitライトワンピース
  1. [ edit ]
  2. レース
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

ヤング

Author:ヤング
COW GUMMA所属のサイクリストです。
群馬・栃木・埼玉あたりを走ることが多いです。
2017年参戦予定大会
Mt.富士ヒルクライム 主催者選抜クラス
JBCF栂池ヒルクライム
JBCF富士ヒルクライム

お問い合わせ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。