趣味の自転車のあれこれ

ヤング自転車競技的小載録


JBCF栂池ヒルクライム E1優勝

距離:17.1km
天気:曇り 路面ドライ
結果:E1優勝 50:36

Avg294.1W  NP298.1W  79.4TSS

JBCFの栂池ヒルクライムに出場してきました。
栂池は一昨年の一般の部で出場して以来の2回目。その時のタイムは51:52。
とりあえず一昨年のタイムは越えたいところ。
今回のバイクもドマーネくん。(サイコンあり)

前日は昼ごろ会場に到着して一本試走。
途中でグランペールご一行と偶然合流して、一緒に頂上まで。
このときの空気圧は6.6barで結構良い感じ。
路面が荒れている所が多いため、先週の富士ヒルより、若干低め。
レース当日は6.5barにした。

当日は、9時スタートなので、6時起床ですぐコンビニ朝ごはん。
バナナ一本とおにぎり2個とコーヒーとオレンジジュース。
便意を促すためヨーグルト食べる予定だったけど、すっかり忘れたw
でも気づいたときには便意があったので、まいっかという感じ。

栂池コースの特徴として前半の2km程が9%くらいの急勾配で、若干の平坦の後はほとんど斜度変化のない7%くらいの勾配がゴールまでつづく。
自分としてはTT的な走り方をしたいと思ったので、前半の急勾配で抜け出す、もしくは少人数に絞って、様子を見て抜け出すという作戦。
スタート後からハイペースで行きたいので、アップは1時間じっくりと。内容は先週の富士と同じ。

新潟選手権でのアンディ選手の走りや、先週の富士ヒルでの田中選手や嘉瀬選手の積極的な走りをしたい。
理屈も大事だが、気持ちも大事だ。

スタート直後から既に弱虫ペダルチーム2名が抜け出す。が、明らかにオーバーペースなので、
焦らず周りの動きに合わせて追っていく。
集団がまとまりかけて、ペースが落ち着きそうなタイミングでペースアップ。
前走者を回収しつつ何名か引き連れて、平坦区間まで。
先行集団を確定させたかったこともあり、平坦区間でもペースはあまり落とさず自分が先頭で。
今日は足使いたがりおじさんだ。

平坦が終わる頃には入賞列車6名に絞られる。
少し厳しそうな選手もいたので、スキー場に入ったくらいでペースを上げてみると3名になった。
前田選手と田崎選手。
田崎選手はきついのか前に出ないので、前田選手とローテで距離消化。
このコースはスキー場に入ってからは道幅が狭く、路面が荒れてるので、
ローテもしづらいし、先頭で自分の好きなラインで荒れてるポイントを避けながら走るのも全然アリ。
田崎選手の様子はわからないが、前田選手は明らかにきつそう。
このメンバーでスプリントはさすがに厳しいので、
早めに独走に持ち込みたく、残り5km過ぎたくらいでペースアップ。
抜け出しに成功。
後続に1分以上の差をつけてゴールまで出し切って走了。

今日のレースは自分のやりたいレースができた感じ。
序盤のハイペースで6名集団形成した段階で、単純なペース走なら実力的には残れるメンバーを
ふるい落とすことができたのが良かった。

話はそれるが、ペースがあがってるときのつづ折れコーナーでペダルを回した時にペダル
が軽く地面にこすって危うく落車という場面があった。
ヒルクライムレースといえどもペダルヒットしてしまうドマーネくんのBBドロップの深さ(80mm)はハンパじゃない。
こりゃクリテリウム・ロードレースじゃ使えないね。
でもシッティングでのペダリングの安定を助けてくれる感じは悪くない。


機材
フレーム:TREK DOMANE 4.3
ホイール:SHIMANO WH-9000 C24 TU
 タイヤ:Schwalbe - One 24C 空気圧:6.5bar
コンポ:SHIMANO ULTEGRA クランクセットのみDURA ACE
 ギヤ:フロント 34-50   リヤ 28-12
チェーン:SLFチェーン(DURA ACE)
ハンドル:BONTRAGER XXX LITE
ステム:Fizik Cyrano R1 130mm ±20度
サドル:Shimano PRO Stealth
シートポスト:WOODMAN Carbo EL
サイコン・パワーメーター:PIONEER
ジャージ:サンボルト PROfitライトワンピース
  1. [ edit ]
  2. レース
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

ヤング

Author:ヤング
COW GUMMA所属のサイクリストです。
群馬・栃木・埼玉あたりを走ることが多いです。
2017年参戦予定大会
Mt.富士ヒルクライム 主催者選抜クラス
JBCF栂池ヒルクライム
JBCF富士ヒルクライム

お問い合わせ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -