• 2018_12
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_02

趣味の自転車のあれこれ

ヤング自転車競技的小載録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

第6回 榛名山ヒルクライムin高崎 2日目HC 優勝

距離:14.6km
天気:晴れ 路面ドライ
風:ほぼなし
結果:優勝 37:22.953(コースレコード)
体重:55.0kg (土曜日朝)

勝負の二日目。
3時半起きで、コンビニで朝ごはん買って食べながら会場へ。
4時半ころ着いてすぐローラーでアップ。
サイコンやらセンサ関係は取り外してあるのでよくわからないが
30分くらいは足を回せた。
どの道スタートまでは時間が空くし、序盤は集団内でこなすことになる。
その中で調子を探っていくしかないのでこれでOK。

6時整列なので早めにスタート場所に向かったつもりだったが、
人混みに巻かれてしまい遅れてしまった。
しかしなんとチームメイトの鬼さんが先頭を変わってくれた。
ありがたい。先頭からスタートするのと後方からスタートする事の差はとてつもないことだ。

7時スタート。
作戦というほどのものではないが、
走り方としてはセオリー通り神社までは足を温存して、
先頭付近で神社からの急勾配に入り、そこからは自分の最速ペースでプッシュ。
ちぎれば勝ち、ついてこられたら負け。これは事前に決めていた。

森に入ったくらいで大野選手が単独で抜け出したが、
見える範囲のうちは集団内で待機。
なるべく前方で急勾配に入るべく加瀬選手を引き連れながら、神社の手前で前に出た。
ひとまず前方で足を温存しつつ神社に入れた。
さすがにサラ足とまではいかないが、足はほぼ無傷の状態に感じた。
予定通り、神社過ぎてここからが勝負ということでプッシュ開始。
少しして勝負するメンバーを確認しようと後方振り返ったが誰もいなかった。
勝っちゃうのか?と多少困惑しつつ早くも残り1.5kmの看板。
もし追いつかれた場合に対応できるように備えつつ耐えてゴール。

ハルヒル2018_180521_0073
ハルヒル2018_180521_0072


優勝でCOPPA DI HARUNAもゲット。
ゴール後にコースレコードということを知って意外だった。
神社まではそんなに早いペースではないと思ったし、
その分神社からは厳しい展開になると思っていた。
でも話を聞く限りでは遅くはなかったらしい。
序盤のペースが遅いと感じるくらい自分の調子が抜群に良かったのだと思った。
トレーニングしてるとたまにこういう調子良い日があるけど、まさにそんな日だったと思う。

5/10の試走は天気に恵まれずゴールまで行けなかったが、この数日後に休みが取れたので単独アタックをした。


向かい風でとてもとても苦しんで40:35くらい。
これに比べて神社まで集団で行けることの楽さよ。
この試走で苦しんだイメージが頭にあったのが良かったのかもしれない。
もしくは前日のTTで良い刺激が入ったのか。
サイコンをつけてなく数値に惑わされなかったのも良かったのかもしれないな。
そういえば元全日本TTチャンプの西園選手がトレーニングは理詰め、レースは感性といっていた。
そういうことかと納得。(どういうことだ?)

地元のレースで勝つことができて良かった。
チームのジュニア達も入賞ですばらしい。

ハルヒル獲ったどっ

Takaya Hoshinoさん(@takaya_hoshino)がシェアした投稿 -



次は富士ヒルです。

機材メモ
フレーム:FELT F FRD
ホイール:SHIMANO WH-9000 C24 TU
タイヤ:Schwalbe One 24C 空気圧:7.8bar
コンポ:SHIMANO DURA ACE
 ギヤ:フロント 34-50 リヤ レーコン30-11
ペダル:LOOK KEO BLADE CARBON
パワーメーター:なし
サイコン:なし
チェーン:SHIMANO DURA ACE UFO Drip Chain Coating
ハンドル:Bontrager xxx VR-C
ステム:Zipp Service Course SL
サドル:サンマルコ アスピデ SUPERLEGGERA
シートポスト:WOODMAN CARBO EL
ジャージ:サンボルト PROfitライトワンピース
サングラス:ルディプロジェクト SINTRYX
  1. [ edit ]
  2. レース
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

ヤング

Author:ヤング
COW GUMMA所属のサイクリストです。
群馬・栃木・埼玉あたりを走ることが多いです。
ヒルクライムと最近はタイムトラベラー。

お問い合わせ

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

« 2019 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。