• 2019_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_05

趣味の自転車のあれこれ

ヤング自転車競技的小載録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

2018年全日本選手権タイムトライアル男子エリート12位

コース:39.3km(13.1km×3周)
天気:晴れ 路面ドライ
風:微風
結果:12位 53:32.59
体重:55.6kg (当日朝)


第2ウェーブ13:38出走なので、時間に余裕があるため、
朝はチェックアウト時間の10:00前くらいに宿出発。
道の駅でパンなど買いこんで会場へ。11時前には到着。
前日にバイクチェックしなかったこともあり、
もしレギュレーションにあっていなかった場合に直せるよう、にすぐに仮バイクチェックをした。
当然自分でも確認してポジション出ししたが、合格で一安心。
その後は12:00のアップ開始までは時間がたっぷりあったので、リラックスして過ごす。
アップは30分ほどローラーで低強度。
あとは実走で少し高強度という感じ。
疲労がたまっていたが2日間ゆっくり過ごしたので調子は良い感じ。

今回のコースは前半は平坦。
後半からアップダウンとコーナーの組み合わせという感じで、
TTマンとしての総合力が試されるコース。得意かどうかは別としてTTコースとしてはすばらしいコースだ。
ひとつひとつの上りは長くはないが上りがあるだけ軽量級の自分にとっては向いていると思った。


事前に決めていたことだが、走り方としては1・2周目はなるべくサイコンは見ずに
感覚でほんの少し余裕を残しながら、オレンジゾーンで走り、最終周で出し切るという感じ。
ヒルクラと違いTTの場合、足を止めるとことか下りで抑えるポイントもあるため、
サイコンと睨めっこは足にくるし、効率が悪くなってしまう。

実際の走りとしてはちょい突っ込みすぎた感があったが、予定通りにいったか。
2周完了時点で相当苦しく、3周目でこれ以上ペース上げるのは無理と感じたが、
3周目に死にそうになるくらいで耐えるという走りが正解だと思った。
ボトル無しのため、喉の乾きも重なり苦しい意外の感想がでてこなかったな。
最後は出し切ってゴール。
1周目のコーナーは安全に行き過ぎたところもあったが、全体として大きなミスはなし。

38.96km 53:36 Avg286W NP293W 平均心拍172bpm 最大心拍182bpm  平均ケイデンス102

1周目中間 15 9:22.65 0:09:22.65
1周回完了 14 8:29.65 0:17:52.30
2周目中間 13 9:19.90 0:27:12.20
2周回完了 13 8:33.03 0:35:45.23
3周目中間 13 9:21.03 0:45:06.26
FINISH 12 8:26.33 0:53:32.59

周回のタイム
1周目 17:52
2周目 17:53
3周目 17:47

狙ったわけではないが3周ともまとまったタイムで走り方としては悪くない。
普段の練習でこの時間のアタックはしてないがパワーも想定していた数値。
心拍も峠アタックしている心拍なので追い込めてることからも、現状のベストの走りができた。
12位という結果が自分の実力の位置だ。
全日本TTは自分が勝てるとかいうレースではないので、願わくばシングルリザルトを獲りたかったがかなわず。
来年の全日本の出場権は獲得できた模様。

ドーピング検査と表彰もないので、撤収。
22時過ぎに到着。

来年に向けてフィジカル強化の方向性を決めるヒントも見つかったし、機材・ポジションも改善点がある。
それは別の章で書こうと思う。

今回チームからサポートしてもらい、大きなトラブルなく終えられた。
ありがとうございました。

機材メモ
フレーム:ANCHOR RT9
ホイール:フロント PR-50、リヤ AeroCoach AEOX tubeless disc
タイヤ:Vittoria corsa speed 空気圧:8.8bar
コンポ:SHIMANO DURA ACE ディレーラー:ULTEGRA Di2 (プーリー:TRY PEAK11T)
 ギヤ:フロント 39-53 リヤ 28-12
ペダル・パワーメーター:GARMIN VECTOR 3
サイコン:GARMIN EDGE 520J
チェーン:SHIMANO DURA ACE UFO Drip Chain Coating
ハンドル:PRO ミサイルEVO ボトムポジション
サドル:AeroCoach Axis saddle
ヘルメット:KABUTO AERO-R1 バイザー有り
ジャージ:サンボルト PROfitライトワンピース
サングラス:ルディプロジェクト SINTRYX
ボトル・グローブなし
  1. [ edit ]
  2. レース
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

ヤング

Author:ヤング
COW GUMMA所属のサイクリストです。
群馬・栃木・埼玉あたりを走ることが多いです。
ヒルクライムと最近はタイムトラベラー。

お問い合わせ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

つぶやき

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。